通院が難しい方に朗報!医師が医薬品を処方し、減量を実現させるダイエット法

「メディカルダイエット」とは
メディカルダイエットとは、医師が患者を診察し、患者の生活習慣・食習慣・既往歴をくわしく問診した上で、サノレックス・ゼニカルなど、医師が医薬品を処方し、減量を実現させるダイエット法です。
メソセラピー(脂肪溶解注射)・カーボメッドなど注射による痩身術と併用してメディカルダイエットの薬を内服することもおすすめです。

サノレックス

サノレックスは食欲を抑えるメディカルダイエット薬です。サノレックスは、日本において唯一厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。食欲は、脳の食欲中枢でコントロールされます。サノレックスを内服すると、この食欲中枢が抑制され、食欲が抑えられ食べる量が減り、痩せるしくみです。サノレックスを内服した場合、食べたいという欲望自体がなくなるため、ダイエットの際生じる、つらい我慢がなくなるという点で画期的な薬です。

サノレックスはこんな方におすすめ

  • 食べ物のことばかりいつも考えてしまう方
  • 1回の食べる量が多い方
  • ときどきドカ食いしてしまう方
  • 空腹が我慢できずについつい間食してしまう方
  • 夕食後に夜食をとってしまう方
  • 生理前に食欲が増す方 など

サノレックスの飲み方

初回は、1日1回昼食前に1錠服用してください。効果が弱い場合、最大2錠まで増量することが可能です。その際、2回に分けて服用してください。服用期間は3ヵ月が限度となります。不眠の原因となりますので就寝前の服用は避けてください。

サノレックスの注意事項

  • 依存性・耐性発現が見られることがありますため、3ヵ月が限度となります。その後内服を希望される場合は最低6ヵ月間の休薬期間が必要です。
  • 口の渇き、吐き気、便秘、不眠、頭痛、動悸、などの副作用が起こる場合があります。
  • まれですが、肺高血圧症を発症する可能性があります。
  • 下記の方は内服できませんので、ご注意ください。
  • 抑うつの患者
  • 統合失調症等の精神障害のある患者
  • 緑内障の患者
  • 重症の心障害・膵障害・腎障害・肝障害のある患者
  • 重症高血圧症の患者 脳血管障害のある患者
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

ゼニカル

ゼニカルは、食べた脂肪の吸収を抑える内服薬で、FDA認可の安全性の高いメディカルダイエット薬です。食事の中の脂肪分は、胃腸でリパーゼという酵素の働きで、そのほとんどが体内に吸収されますが、ゼニカルはこのリパーゼの働きを抑制します。これにより胃腸のレベルで脂肪分の吸収を約30%抑えます。吸収されなかった脂肪分はそのまま便として排泄されます。
脂っこい食事の前にゼニカルを飲んでおくと、摂取カロリーを大幅にカットできます。ゼニカルは、今までと同じ食事をしているのに、頑張ってダイエットをしなくても脂肪の吸収が減る薬(メディカルダイエット薬)です。通常、開始後2週間以内で減量が始まります。また、ゼニカルは食べたい物を我慢しないメディカルダイエットですので、他のダイエット法に比べ、続けやすくリバウンドしにくいという特徴があります。

ゼニカルはこんな方におすすめ

  • 脂っこく、こってりした物が好きな方
  • 接待があるためたくさん飲み食いをしないといけない方
  • 外食が多い方
  • 早く効果的に痩せたい方 など

ゼニカルの飲み方

食前もしくは食事中に1カプセル服用します。1日3回まで服用可能です。食事は普段通りの食事を3回してください。飲み忘れたときは、食後に飲んでも構いません。

ゼニカルの注意事項

  • ゼニカルは、脂溶性ビタミンであるビタミンA、D、E、K、βカロテンの吸収も抑えます。これらビタミンが不足しないように、果物や野菜をたくさん食べるように心掛けるか、またはサプリメントで補ってください。
  • 慣れるまでは、お通じが緩くなる場合があります。
  • 妊娠中の方、授乳中の方は服用しないで下さい。

美容外科 美容整形 脂肪吸引

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談