「リポクライオ」とは
最新の医療機器リポクライオ(Lipocryo)を用いて、皮膚と皮下脂肪をつかみ取るバキューム作用と皮下脂肪だけを選択的に冷却することで、時間を掛けて脂肪細胞のアポトーシス(細胞自然死)が進行し、その部位の脂肪が減少することで部分痩せを実現する新技術です。

リポクライオ

どのように脂肪細胞を除去する?

皮下組織(真皮下)の脂肪細胞はほとんどが飽和脂肪酸です。
この状態の脂肪細胞は、特に冷却にさらされることに敏感です。これに対して血管、末梢神経系、メラニン細胞、繊維芽細胞などの隣接する細胞は冷却に対しての感度はかなり低いのです。
この特性を活かしたリポクライオの技術は、周辺組織を傷つけることなく脂肪細胞のアポトーシス(細胞自然死)へと導きます。

  • 治療前

    治療前

  • *

  • *

  • 治療中

    治療中

  • *

  • *

  • 治療直後

    治療直後

  • *

  • *

  • 1ヶ月〜45日後

    1ヶ月〜45日後

効果

1ヵ月〜45日かけて効果が実感でき、1〜3回で効果が得られます。

特徴

  • 麻酔やメスを使用したり体に傷をつけることなく、ダウンタイムもない治療法
  • 脂肪細胞の数も減少するのでリバウンドしにくい部分痩せが可能です
  • 1日に4カ所施行可能

治療の流れ

  • 1. 皮下脂肪の厚さを測定、採寸サイズを計ります
  • 2. ジェルを塗布します
  • 3. アプリケーターを装着し、皮膚・脂肪が5分かけて自動的に吸収されて脂肪組織を冷却していきます。(1部位45分)
施術時間 30分(1ヶ所)
麻酔 なし
痛み なし
腫れ なし
シャワー・入浴 どちらも当日より可能
通院 なし

適応部位

1部位45分程度(例:二の腕2部位 約1時間30分)

適応部位

禁忌

レイノー病、クリオグロブリン血症、妊娠中、炎症、傷、皮膚炎、局所循環障害、寒冷じんましん、ヘルニア、下肢の動脈炎の領域

美容外科 美容整形 脂肪吸引

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談