よくあるご質問

Q.ダイエットと脂肪吸引の違いは?
A.ダイエットとは大きくなった脂肪細胞が小さくなる事に比べ、脂肪吸引とは脂肪細胞自体の数を減らす事ができる為、リバウンドせず痩せる事ができるのです。
Q.手術後、腫れはどの位でますか?
A.脂肪吸引をされる範囲によっても異なりますが、約2週間〜1ヶ月は腫れが出ますので、少しでも抑えるために手術の圧迫がとても重要になってきますので、しっかり圧迫を行います。
Q.シャワー・入浴はいつから可能ですか?
A.手術当日は避けて頂きますが、翌日からシャワー浴は可能です。1週間後に抜糸になるので、それ以降入浴が可能となります。
Q.通院は何回位しますか?
A.脂肪吸引をする範囲によっても異なりますが、局部麻酔を使用する場合にはカウンセリング当日に手術も行うことも可能です。その場合には①カウンセリング + 手術 ②ガーゼ交換(3日後) ③抜糸(1週間後) の3回となります。
全身麻酔を使う場合には、①カウンセリング ②手術 ③ガーゼ交換(3日後) ④抜糸(1週間後) の4回となります。
Q.脂肪吸引後、仕事ができるようになるまではどのくらいの期間が必要ですか?
A.1〜2週間は筋肉痛のような痛みが出ますので、激しく体を動かすようなお仕事ですと、血行が良くなり徐々に内出血が出てしまい、腫れが長引く事があります。事務仕事のような体をほぼ動かさない場合は、次の日からお仕事されても構いませんが、動きづらさはあるかと思います。カウンセリングにてご相談下さい。
Q.脂肪吸引の手術後はどの位細くなりますか?
A.個人差はありますが1〜2週間は手術によるむくみがあります。その後は術後の腫れが落ち着くことでむくみも取れ、1ヶ月位するとすっきりとした細さが実感できます。
Q.お腹の脂肪吸引はどこを取っていきますか?
A.お腹の部位は大まかに、上腹部・下腹部・ウエストと分かれています。脂肪が多くついている所からバランスを見ながら、希望部位を患者様と決めていきます。
Q.家族にばれずに脂肪吸引の手術は受けられますか?
A.基本的には問題ありませんが、ご家族とのコミュニケーションがよくあるのであれば、少しの変化でも気付かれるかもしれません。無理はなさらない様にして頂けると良いかと思います。
Q.男性でも脂肪吸引はできますか?
A.可能です。ただ男性の場合、お腹全体がふくらんでいる方が多いですが、比較的、内臓脂肪が多いと考えられます。つまめる脂肪があれば皮下脂肪ですので、一度診察にいらして下さい。
Q.取った自分の脂肪を胸に注入することはできますか?
A.ご自身の吸引した脂肪を再利用し胸に注入することで、1サイズアップまで可能です。手軽に豊胸手術ができます。料金は脂肪吸引の料金以外に別途108,000円〜216,000円となります。

美容外科 美容整形 脂肪吸引

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談