乳輪、乳首の形や大きさにお悩みの方へ

陥没乳頭

治療イメージ

陥没乳頭とは
乳首がバストの中にもぐりこんでいる状態を“陥没乳頭”と呼びます。
乳首が未発達であることが原因とされています。
そのまま放置しておくと陥没部分にアカが溜まりやすく乳腺炎になるリスクが高くなります。
また、赤ちゃんが生まれて授乳する際にも障害となるため、お悩みの方は早めの治療をお勧めします。

お悩みを解決します

  • 乳頭が引っ込んでいる
  • 傷の目立たない方法で希望
  • 授乳への影響が心配
  • かゆみがあり、衛生面を解消したい

治療の流れ

  • step1
    デザインをします
  • step2
    局所麻酔をします
  • step3
    切開をし、乳頭部分に特殊な糸を通し、乳頭を引っ張り上げます
  • step4
    消毒し、ナイロン糸で縫合します

治療後の通院

4日後 経過来院
1週間後 抜糸

※患部は抜糸まで水濡れが不可となります。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 治療直後はお控え下さい
スポーツ 1週間は禁止です

乳頭縮小

通常より乳頭の直径・高さがあるものや、乳頭が下向きになっている状態を“乳頭肥大”と呼びます。
もともと乳房に比べ乳首が大きい、長さがあるなど、授乳が原因で乳頭が垂れ下がってしまった方に多い治療法です。
また、今後の出産のことを考えて乳頭が大きすぎて赤ちゃんが乳頭を吸えないといけないのでと治療される方もいらっしゃいます。

お悩みを解決します

  • 授乳への影響なく乳頭を小さくしたい
  • 傷の目立たない方法で希望
  • 乳頭の高さを短くしたい
  • 乳頭の直径を小さくしたい
  • 乳頭の高さも直径も小さくしたい
  • 直径を小さくする場合の治療イメージ
    <直径を小さくする方法>
    組織を楔状に切除して外周を小さくします。通常直径は8〜12mmに設定します。
  • 高さを短くする場合の治療イメージ
    <高さを短くする方法>
    表皮のみを切除してその部分をもぐらせることにより低くします。
    通常高さは5〜10mmに設定します。
  • 直径を小さくする場合の治療イメージ
    <直径を小さく、高さを短くする方法>

治療の流れ

  • step1
    デザインをします
  • step2
    局所麻酔をします
  • step3
    希望の方法で切除します
  • step4
    消毒し、ナイロン糸で縫合します
  • step5
    消毒し、ガーゼとテープで保護します

治療後の通院

4日後 経過来院
1週間後 抜糸

※患部は抜糸まで水濡れが不可となります。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 治療直後はお控え下さい
スポーツ 1週間は禁止です

乳輪縮小

乳房の大きさに比べて大きすぎる乳輪のことを“乳輪肥大”と呼びます。
肥大してしまった乳輪を乳房のバランスにあった乳輪のサイズに縮小することが可能です。
局部麻酔で行える手術です。

お悩みを解決します

  • 授乳やバストの成長とともに乳輪が広がってしまった方
  • 胸の大きさに比べて乳輪との大きさのバランスが悪い
  • 乳頭の大きさに比べて乳輪の大きさのバランスが悪い

局部麻酔

  • 乳輪切除イメージ
    乳頭の外側を
    切除します
  • 施術後イメージ
    傷は乳頭の根元と
    重なるので目立ちません

<乳頭の根元で縮小する方法>

局部麻酔

  • 乳輪切除イメージ
    乳輪の外側を
    切除します
  • 施術後イメージ
    傷は月日とともに
    目立たなくなります

<乳輪の外側部分を縮小する方法>

※バストのサイズが大きく張っている方は、皮膚が引き伸ばされて、再度、乳輪が肥大してしまうリスクがあるため、再手術となることがあります。

治療の流れ

  • step1
    デザインをします
  • step2
    局所麻酔をします
  • step3
    余分な乳輪部分を切除します
  • step4
    ナイロン糸で縫合します
  • step5
    消毒し離開防止効果のあるテープを貼った上からガーゼとテープで保護します

治療後の通院

4日後 経過来院
1週間後 抜糸

※患部は抜糸まで水濡れが不可となります。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 治療直後はお控え下さい
スポーツ 1週間は禁止です

副乳

本来のバスト以外の位置にできた乳腺や乳首を副乳といいます。母胎内で人の身体ができあがる過程で一度作られるもので、通常は自然に退化するのですが、まれに偶然残ったままになることがあります。副乳には乳首だけの物ものあれば、乳腺(ふくらみ)や乳輪まで残っている場合もあります。
女性の5〜8%、男性でも2%前後が副乳を持つと言われています。副乳は病気ではないので、そのままでも問題はありませんが、もし気になるようであれば、手術にて切除することが可能です。

お悩みを解決します

  • 生理前に腫れて痛みが出る方
  • ふくらみが気になる方
  • 授乳期に母乳が出てしまう方
  • 見た目を改善されたい方
副乳、乳腺出現部位
<副乳、乳腺出現部位>

  • 局部麻酔をします。
  • 副乳の周りを木の葉状に切除します。
  • 縫合します。
  • テープ保護をし傷の開きを防ぎます。

<治療の流れ>

治療後の通院

1週間後 抜糸

※患部は抜糸まで水濡れが不可となります。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 治療直後はお控え下さい
スポーツ 1週間は禁止です

乳房挙上(マストペクシー)

垂れ下がってしまった乳房を吊り上げ固定、乳頭、乳輪を上方へ移動させる治療です。
バストが垂れ下がった場合の手術はシリコンバックを挿入する手術だけでは不十分ですし、形はよくなりません。
たるんだバストの下部分を縫い縮め、乳腺を下から押し上げて固定することによって乳房の形を整え、張りをもたらせる手術を行います。

お悩みを解決します

  • 大きなバストの重みで伸びてしまった
  • 乳房の下垂により上部のハリがなくなってしまった
  • 乳房の下垂で乳輪乳頭のバストのバランスが悪い

乳房縮小(リダクション)

大きい胸をバランスよく縮小する治療です。
乳房を小さくする治療と同時に乳頭乳輪の位置を若い頃の様なバランスの良い高さに整えることが可能です。

お悩みを解決します

  • 乳房の重さで肩こりなどの痛みがある
  • 乳房の下縁部の慢性皮膚炎になってしまった
  • 乳房が大きすぎてサイズが合う洋服やブラジャーが限られる
治療の流れイメージ
<治療の流れ>

治療の流れ(乳房挙上・乳房縮小)

  • step1
    デザインをします
  • step2
    全身麻酔をかけます
  • step3
    皮膚を切除します(縮小の場合は脂肪も切除します)
  • step4
    吊り上げ固定してバランスを確認します
  • step5
    消毒しナイロンで縫合します
  • step6
    消毒しガーゼ固定します

治療後の通院(乳房挙上・乳房縮小)

4日後 経過来院
1週間後 抜糸

※患部は抜糸まで水濡れが不可となります。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 当日はお控え下さい
スポーツ 激しい運動は2週間はお控え下さい

女性化乳房

男性なのに、女性のように胸が膨らんでしまった乳房を女性化乳房と呼びます。
女性化乳房には2種類あり、乳腺自体が女性のように発達した場合を 「真性女性化乳房」、太って脂肪がついたことで胸が乳房のように見える場合を「偽性女性化乳房」と呼びます。

真性女性化乳房の原因

  • 思春期の生理的な変化によるもの
  • 肝障害等による内分泌異常によるもの
  • 女性ホルモンに似た薬物(ホルモン製剤、前立腺疾患治療薬、男性型禿毛髪症治療薬等)の接種による副作用によるもの

偽性女性化乳房の原因

  • 生まれつきふっくらしている体質の方
  • 過剰なカロリー摂取による肥満

治療の流れ

  • step1
    デザインをします
  • step2
    局所麻酔または全身麻酔をかけます
  • step3
    <乳腺切除法の場合>
    ワキの下または乳輪周囲を切開して過剰な乳腺を切除します

    乳腺切除法による治療イメージ

    • 乳輪の下側を切開します。
    • 切開部より乳腺を取り除きます。
    • 切開部を皮房縫合し、手術完了です。
    <脂肪吸引法の場合>
    ワキの下または乳輪周囲を切開して細長い吸引管で過剰な脂肪を吸収します

    脂肪吸引法による治療イメージ

    • わきの下側を小切開します。
    • 胸の脂肪を吸引します。
    • 小切開部を皮房縫合し、手術完了です。

生活制限

シャワー 患部を濡らさなければ当日から可能です
入浴 抜糸翌日から可能です
飲酒 1週間は禁酒です
タバコ 当日はお控え下さい
スポーツ 激しい運動は2週間はお控え下さい
PAGE TOP

豊胸術 浜松中央クリニック 静岡県浜松市

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談