治療の流れ

豊胸術(シリコンバック法)の場合

全身麻酔手術となります

 

院長による診察

当日

カウンセリング
治療内容・術後の経過など、入念なカウンセリング。
採血、心電図
患者様の体が全身麻酔を行っても負担がない健康状態なのか確認します。

4日目

4日〜1週間後に採血結果が出ます。

1週間前

1週間後、採血の結果を直接お伝えしますので、ご都合の良い時間にご連絡下さい。
AM10:00 〜 PM18:00

手術前日

体調確認をさせて頂きます。
前日の夜21:00以降は絶食となります。
飲み物は飲んで頂いても構いませんが、過度な水分摂取はお控え下さい。
※手術当日は絶飲絶食です。(手術中、麻酔の影響で気分が悪くなる方もいる為)
当日までは風邪などひかないよう体調管理をして頂き、当日に向け十分睡眠をお取り下さい。

手術当日

  • 全身麻酔をかける
    ※全身麻酔は専門の医師が行います
  • シリコンバックの挿入口を切開する(押入口はワキ下か乳輪からがほとんどです。)
  • バックを入れる空間を作る
  • バックを入れる
  • 挿入口の縫合
  • 包帯で固定

手術当日帰り

帰りはタクシーや公共の交通機関、お迎えを利用して頂き、ご自分での運転は避けてお帰り下さい。

手術4日後

手術より3〜4日後に経過を見させて頂きますので、診察にご来院頂きます。

手術1週間後

手術より1週間後に、傷口の糸を抜糸します。

抜糸翌日より

1日に5回程、5〜10分を目安にバックの動きを確認しながらマッサージを行って下さい。

抜糸翌日より1ヶ月間

1週間に1回
ドクター診察・看護師によるマッサージ施行。
※シリコンバックの種類・経過によって通院期間は異なります。

ヒアルロン酸注入法の場合

 

院長による診察

当日

  • カウンセリング
    治療内容・術後の経過など、入念なカウンセリング。
  • 局所麻酔
    局所麻酔の場合は検査等は必要ありません。
    当日手術も可能です。
  • ヒアルロン酸注入

    *

  • 鏡でチェック
    ボリュームを出したい
    もう少し追加したいなど
    患者様に状態をチェックして頂きます。

    *

  • 針穴をテープで保護

脂肪注入法の場合

 

院長による診察

脂肪吸引が広範囲の場合
全身麻酔

脂肪吸引の範囲が1部位や狭い範囲の場合
局所麻酔
局所麻酔の場合は血液検査等は必要ありません。
当日手術でも可能です。

当日

カウンセリング
治療内容・術後の経過など、入念なカウンセリング。
採血、心電図
患者様の体が全身麻酔を行っても負担がない健康状態なのか確認します。

4日目

4日〜1週間後に採血結果が出ます。

1週間前

1週間後、採血の結果を直接お伝えしますので、ご都合の良い時間にご連絡下さい。
AM10:00 〜 PM18:00

手術前日

体調確認をさせて頂きます。
前日の夜21:00以降は絶食となります。
飲み物は飲んで頂いても構いませんが、過度な水分摂取はお控え下さい。
※手術当日は絶飲絶食です。(手術中、麻酔の影響で気分が悪くなる方もいる為)
当日までは風邪などひかないよう体調管理をして頂き、当日に向け十分睡眠をお取り下さい。

手術当日

全身麻酔をかける
※全身麻酔は専門の医師が行います

施術の流れ
  • 腹部や太もも(希望の部位)から脂肪吸引手術。
  • 採取した脂肪を洗浄し、豊胸に適した形に整えます。
  • バストにまんべんなく細かく注入します。
  • 脂肪は多めに注入しますが1回で注入できる脂肪量には限界があります。
    個人差が大きく片方のバストで100〜200 ccです。
    (授乳後のバストや元々大きかったバストには量がたくさん入ります)
  • 針穴をテープで保護。バストバンドで固定。脂肪吸引部分へは圧迫固定。
PAGE TOP

豊胸術 浜松中央クリニック 静岡県浜松市

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談