二重瞼

目の下のたるみ取り

  • 目の下のたるみ取り施術イメージ1

    水色の部分のたるんだ
    皮膚を切除します。

  • *
  • 目の下のたるみ取り施術イメージ2

    皮膚をリフティングしながら下まつ毛の1〜2mm下で縫合します。

  • *
  • 目の下のたるみ取り施術イメージ3

    縫合した部分の糸は1週間後に抜糸となります。(糸は通常黒い糸になりますが、ご希望でクリアの糸にする事によって目立たなくする事が可能です)

目の下のたるみ取り手術では下まつ毛の直下を切開してたるんでいる皮膚を切除します。
たるみがなくなる事で若々しさを取り戻します。

麻 酔 局所麻酔
施術時間 1〜1時間半
腫 れ 大まかな腫れは1〜2週間、全体的な腫れは1〜2ヶ月。
洗 顔 翌日より可能。
入 浴 腫れが強いうちはシャワー浴にして下さい。
運 動 抜糸まではお控え下さい。
アイメイク
コンタクト
アイメイク・コンタクトは抜糸翌日より可能です。
通 院 1週間後に抜糸
PAGE TOP

CONTENTS

二重まぶた・目元治療
浜松中央クリニック 静岡県浜松市

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談

  • メール予約
  • メール相談