二重瞼

目頭切開

二重まぶたの形には平行型と末広型の2種類があります。

蒙古ひだ

末広型
元々蒙古ひだが発達している
アジア人は目頭の途中から
ラインが出てくる末広型になります。

目頭切開後

平行型
蒙古ひだがない西洋人タイプは
目頭からラインが出てくる
平行型になります。

目頭切開とは目頭の蒙古ひだを切開する手術です。目頭の平均間隔は3〜3.4cmです。目頭の間隔が広い方は蒙古ひだを切開し
バランスを整えます。二重のラインが平行型を希望な方も蒙古ひだを切開していきます。

麻 酔 局所麻酔
施術時間 30分
腫 れ そこまで強い腫れは出ませんが1週間目頭に糸が入ります。
洗 顔 翌日より可能。
入 浴 腫れが強いうちはシャワー浴にして下さい。
運 動 適度な運動なら可能。
アイメイク
コンタクト
アイメイクは翌日より可能。コンタクトは抜糸の翌日より可能。
通 院 1週間後に抜糸
PAGE TOP

CONTENTS

二重まぶた・目元治療
浜松中央クリニック 静岡県浜松市

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談

  • メール予約
  • メール相談