二重瞼

埋没法(3点固定)

埋没法(3点固定)施術イメージ

希望の二重のラインを3点で留める埋没法です。
ハッキリとした幅の広い二重や、長年のアイプチ等による皮膚のたるみ、加齢によるまぶたのたるみがある方は3点留めをすることによりしっかりとキレイなラインを出す事が出来ます。
さらに強度があり長持ちする方法ですので、幅広い層の方に大変人気のある施術です。
たるみの状態が軽度であれば埋没法でも可能ですが、たるみが多い場合はたるみを切除する方法になります。

麻 酔 局所麻酔
施術時間 10分程度
腫 れ 大まかな腫れが1〜2週間、全体的な腫れが1〜2ヶ月出ます。
洗 顔 翌日より可能。
入 浴 腫れが強いうちはシャワー浴にして下さい。
運 動 血行が良くなると腫れが引きにくくなりますので、適度な運動にして下さい。
アイメイク
コンタクト
4日〜1週間は避けて下さい。
通 院 なし
PAGE TOP

CONTENTS

二重まぶた・目元治療
浜松中央クリニック 静岡県浜松市

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談

  • メール予約
  • メール相談